施術内容

アクティベータ

当院では、主にアクティベータという器具で施術を行っています。

アクティベータでの施術は負荷が少なくやさしく安全な施術方法で、お子様や年配の方まで広く用いられ、その効果が実証されているテクニックです。

町田市 町田・玉川学園前・成瀬からバスで、また横浜市青葉台やこどもの国から通院便利。カイロプラクティックや整体院をお探しの皆様、当院にお越しください。

 

 

 

 

 

 

 

痛みの発生は主に関節に有ります。

 アクティベータでの矯正部位はその「関節部位」にあります。そして、その矯正目的は、骨と骨の間の接合部位に振動刺激を加えることによる「神経機能の改善」にあります。

その検査法及び矯正法はとても安全で、関節あるいは組織を個別に検査し、患者の下肢長(足の長さ)に現れる反応を検査しながら「神経機能の異常部位」に矯正を加えていきます。矯正時は、腹臥位(うつ伏せ)の状態で施術行うため、矯正にかかる患者の負担は少なく、且つ安全性の高いものになっています。アクティベータ器具による刺激は痛みはなく、高齢者の方にもとてもやさしい施術です

そして、アクティベーター・メソッドの最大の特徴は、病院やマッサージでは行えない神経に対してアプローチすることです。

アクティベータ・メソッドは、1967年にアメリカで誕生したカイロプラクティックのテクニックの一つで、海外では広くボディケアに使用されてきました。2012年のロンドンオリンピックでは陸上の有名選手もメンテナンスに利用したテクニックです。

 

腰痛や肩こりなどのカラダの不調が改善した後の再発防止のメンテナンスや、スポーツ選手、ゴルフプレイヤーなどの方々試合前のコンディションを整えるために、ダンスなどカラダの優雅な美しい動きを要求される競技にも大変効果的な施術です。

 

<アクティベータテクニック>

アクティベータクニックは、カイロプラクティック施術のひとつであるアクティベーター専用器を用いて施術します。アクティベーター専用器は、手のひらサイズで頭部がスプリング式になった構造を有しています。
【特徴】
  施術者は患者の患部(骨、筋肉)に機器の頭部をコンタクトして、周波数(50~60Hz)による刺激効果を与え脊椎の矯正をします。このアクティベーターテクニックは、ひとつひとつの椎骨にコンタクトでき、骨の変位に対して方向・角度・強さをコントロールして、正確かつ安全に矯正できる優れた特徴があります。アクティベータでの施術は、お子様から大人まで安全に施術を行える優れたテクニックです。特に、矯正に不安をお持ちの女性や中高齢者の患者さんには大変適してます。

 

<アクティベータ機器>

 1978年9月26日、アクティベータ機器は、米国特許庁から特許を取得。特許証には「ハイスピードで、しかも正確な特定方向へのコントロールされた矯正力を持つダイナミックなスラストを手動によって提供することができる機器」としての発明の目的が認められています。以後、アクティベータ機器は、医療業器具法に準じ、FDA(米国食品医薬局)に登録されています。
  アクティベータ・メソッドは、米国の医科大学のバイオメカニカル効果の研究等、数々の科学的研究により発展した施術法です。
   現在、米国の約40%のカイロドクター(D.C.)が何らかの形で、アクティベータ・メソッドの理論、施術法を臨床に応用しています。

 

カイロプラクティックの紹介ビデオ(海外版)

 下記の映像は、アクティベータのメカニズムとその有効性を解説しています。英語での説明ですがどのような施術方法か把握できます。